avedon
"The Sixties"
Richard Avedon (リチャード・アべドン)
Doon Arbus (ドーン・アーバス)
Random House Trade 1999 US$75.- ハードカバー

◆Amazon.co.jpで購入可能です◆
参考価格:7,631円(税込み)
*送料に関しては、Amazon.co.jpヘルプデスクをご覧下さい。
*価格は為替レート等の変動により変更されますので
Amazon.co.jpのこの本のページでご確認下さい。


◆写真集解説

非常に優れた写真集ですが、上級者向けです。 アベドンの写真集を1冊も持ってない人や60年代を実体験してない人にはやや良さが分かり難いでしょう。 写真集歴の浅い人はこの写真集の良さが解ることを目的にしてください。 アベドン初心者には"Richard Avedon Evidence1944-1994" Randaom House1994(写真集の集め方で紹介)をおすすめします。

この写真集"The Sixties"はアベドンと友人である作家ドーン・アーバス(写真家ダイアン・アーバスの娘) との共同作品です。 タイトル通り1960年代に撮影されたアベドンによる当時の有名人のポートレートとアーバスによる インタビューとで激動の60年代の空気を写真集の中で再構築しようという試みです。 この本の制作には30年の年月がかかっているそうです。膨大な時間が流れ、2人が当時を客観視出来るようになった からこそ、この試みが現在、実を結ぶことができたのでしょう。
表紙は1968年1月9日の雑誌”LOOK"表紙掲載のジョン・レノンです。 収録されている豪華な有名人のポートレートはミュージシャンではビートルズ、ボブ・ディラン、ザ・バンド、 ティナ・タナー、ジャニス・ジョプリン、ポール・サイモンら、芸術分野ではウォーホールとファクトリー、ヌレエフら、 作家ではトルーマン・カポーティー、テネシー・ウィリアムスなど、モデルではツイギー、ローレン・八ットン 、ぺネロープ・ツリーら、その他キッシンジャー、マルコムXなどです。中には日本人にはなじみの薄い 米国文化人のポートレートもあります。
有名人のポートレート以外にも、60年代を象徴する、ケネディー大統領の暗殺、ベトナム戦争、公民権運動 そしてアポロ計画などを連想するイメージが各所に散りばめられています。 60年代を実体験した世代は(特にアメリカ人は)当時の有名人のインタビューと合間って、 強い思い入れを持ってページをめくることが出来ると思います。実際米国では、書店の写真部門のベストセラー の1冊に入っているそうです。
またフランク・ザッパ、ボブ・ディランの60年代のポートレートと最近のものが写真集の始めと終わりに 掲載されています。時代を超えた2つの写真を対比して見せることで色々なことを読者に考えさせる演出も見事です。
写真集のページをめくる度に当時の時代の雰囲気が見事に私たちに伝わってきます。 ファッション写真は時代の雰囲気を表すメディアと言われています。 写真集のイメージ群は一見、ポートレートやドキュメンタリー 写真と解釈されやすいでしょう。しかしこれらは偉大な写真家リチャード・アベドンが撮影した 60年代のファッション写真なのです。

リチャード・アベドンのプロフィールも紹介しています。こちらも是非ご覧下さい。


当サイトでは出来る限り正確な情報収集を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
提供している写真集等の販売価格、割引率、在庫等の情報は、後日変更されることがありますのでご注意ください。
最新の詳しい情報はリンク先企業のサイトで直接ご確認下さい。

写真集ガイド
アート・フォト・サイトのホームへ


(C)Copyright 2000-2008 Blitz International All rights reserved