"Terry O'Neill: The A-z of Fame"
Terry O'Neill (テリー・オニール)
ACC Distribution 2013  ハードカバー

◆Amazon.co.jpで購入可能です◆
参考価格:11,078円(税込み)
*送料に関しては、Amazon.co.jpヘルプデスクをご覧下さい。
*価格は為替レート等の変動により変更されますので
Amazon.co.jpのこの本のページ でご確認下さい。


◆写真集解説◆

テリー・オニール(1938-)は英国出身のファッション、ポートレート写真家。彼の写真家キャリアは全くの偶然に始まりました。若きオニールはジャズのドラマー志望で、将来ニューヨークのクラブで音楽の道に進むことを夢見ながら、とりあえずBOAC(現在の英国航空)でスチュワードの職につきます。しかし彼に与えられたのは、ヒースロー空港で起こる様々なシーンの写真撮影でした。ある時、彼は当時最も影響力のある政治家で英国の副首相兼国務長官のラブ・バトラーのスクープに成功。1959年、それがきっかけで彼は新聞社のスタッフ・フォトグラファーとなります。
1960年代、オニールは音楽、映画、ファッション界の新しいアイコンを見つけて、写真を撮り続けました。彼はザ・ビートルズとザ・ローリング・ストーンズを新聞と雑誌のフロントページで紹介した最初の写真家となり、その交友関係にはミック・ジャガー、ポール・マッカートニー、エルトン・ジョン、エリック・クラプトンなどが名を連ねました。彼の写真は激動する60年代をとらえるとともに、その時代の気分も作り上げたのです。
オニールは、クールなヴィジュアル作りに定評があります。それを特徴づけたのが35mmカメラの使用です。他のカメラマンがスタジオで撮影していた中、彼は小型で携帯可能なカメラで、当時のポップ・カルチャー・シーンを動きのある新しいドキュメンタリー・スタイルで撮影したのです。
その後、オニールの才能は米国映画界でも高く評価されます。フランク・シナトラ、オードリー・ヘップバーン、ラクエル・ウェルチ、ポール・ニューマン、エリザベス・テイラーなど、多くのハリウッド・スターに指名を受けるようになります。彼は、アルバム・カバー、映画ポスター、ファッションや、タイム、ライフ、ヴォーグ、パリ・マッチ、ローリング・ストーンなどの雑誌、新聞の仕事を行ってきました。またショーン・コネリーからダニエル・クレイグまで、50年に渡り007・ジェームス・ボンド映画の写真を撮った唯一のカメラマンでもあります。
2011年、オニールは写真芸術への継続的な重要な貢献が認められ、英国王立写真協会よりCentenary Medalを授与されました。今では、彼の作品は時代を切り取ったア―ト作品として再評価され、デビッド・ベイリー、ブライアン・ダフィー、テレンス・ドノヴァンとともに、戦後英国を代表するファッション・ポートレート系写真家と認められています。作品は主要な美術館とアート・ギャラリーにコレクションされており、世界中で展示されています。

本書は、彼の華麗なる約50年のキャリアを本格的に回顧するファン待望の写真集です。
ロック界、映画界、英国王室、政治文化スポーツ界などの最前線で活躍していた人たちのポートレート約300点以上が収録されています。彼の作品を通して、ショー・ビジネスや政治文化の歴史を振り返ることができます。

ハードカバー: 350ページ、サイズ 28.4 x 3.7 x 33.1 cm、カラー約105点・モノクロ約212点の図版を収録。

出版社のウェブサイト


当サイトでは出来る限り正確な情報収集を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
提供している写真集等の販売価格、割引率、在庫等の情報は、後日変更されることがありますのでご注意ください。
最新の詳しい情報はリンク先企業のサイトで直接ご確認下さい。

写真集ガイド
アート・フォト・サイトのホームへ


(C)Copyright 2015 Blitz International All rights reserved