"Black Box"
Hiroshi Sugimoto (杉本博司)
Aperture 2016 ハードカバー

◆Amazon.co.jpで購入(予約)可能です◆
参考価格:6,617円(税込み)
*送料に関しては、Amazon.co.jpヘルプデスクをご覧下さい。
*価格は為替レート等の変動により変更されますので
Amazon.co.jpのこの本のページ でご確認下さい。


◆写真集解説◆
写真による現代アート表現で世界的に高い評価を得ている杉本博司(1948-)。代表シリーズには、"ジオラマ"、"劇場"、"海景"などがあります。
彼は古美術にも造詣が深く、2003年より開催された「歴史の歴史」では、自らの古美術コレクションと自作とを組み合わせたインスタレーションを行っています。2015〜2016年にかけては、千葉市美術館と細見美術館(京都)で「杉本博司趣味と芸術-味占郷」を開催し、自らの古今東西の名品、珍品コレクションの組み合わせから、新たなアート表現の提示に挑戦。同展開催に関連して同名の初料理本も刊行され話題になっています。

本書は、2016年の春からスペインのバルセロナとマドリッドのマフレ財団(Fundacion Mapfre)で開催されている回顧展に際して刊行。杉本のいままでの代表作とともに、彼が2006年から取り組んでいる放電現象によりフィルム上に抽象的なイメージを創り上げる「ライトニング・フィールズ」も紹介されています。
序文・エッセーはキュレーターのPhilip Larratt-Smith、作家インビューはブラジル人アーティストのIran do Espirito Santoが担当。
ハードカバー: 199ページ、サイズ 29 x 2.5 x 28.7 cm、約66点のモノクロ図版を収録。

出版社のページ

杉本博司のプロフィールも紹介しています。こちらもご覧下さい。


当サイトでは出来る限り正確な情報収集を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
提供している写真集等の販売価格、割引率、在庫等の情報は、後日変更されることがありますのでご注意ください。
最新の詳しい情報はリンク先企業のサイトで直接ご確認下さい。

写真集ガイド
アート・フォト・サイトのホームへ


(C)Copyright 2016 Blitz International All rights reserved