"ソール・ライター写真集 WOMEN"
Saul Leiter (ソール・ライター)
スペースシャワーネットワーク 2018 単行本

◆Amazon.co.jpで購入(予約)可能です◆
参考価格:2,592円(税込み)
*送料に関しては、Amazon.co.jpヘルプデスクをご覧下さい。
*価格は為替レート等の変動により変更されますので
Amazon のこの本のページでご確認下さい。


◆写真集解説◆

ソール・ライター(1923-2013)は、米国ピッツバーク出身の写真家、画家です。長きにわたり主にファッション写真家として、ハーパース・バザーやエスクアィアなどの雑誌で活躍。1980年代に商業写真界から引退するが、1990年代に、ジェーン・リビングストン編集の"The New York School"(1992年刊)と、
マーティン・ハリスン編集の"Appearances: Fashion Photography Since 1945"(1991年刊)へ作品が収録され作家性が評価されます。2006年には、ニューヨークのハワード・グリーンバーグ・ギャラリーの写真展開催に際してドイツのシュタイデル社から写真集"Saul Leiter:Early Color"が刊行。絵画的な趣がある、抑制された色彩と抽象的なフォルムのカラー作品が世界的に注目されます。いまでは、モノクロとカラーの両分野の発展に大きく貢献した写真家だと評価されています。

本書は、いままで発表されることがなかった、親しい女性たちのヌード作品を写真集にまとめたものです。 なおシュタイデル社からも女性ヌード写真を集めた"In My Room"が2018年に刊行予定です。
A5横判変型、単行本 160ページ 上製、多数の図版を収録。

出版社の内容紹介
伝説の写真家、ソール・ライターが20年間に渡って撮り続けた親密な女性たち。
ソール・ライター(1923-2013)は、83歳にしてシュタイデル社から 「衝撃の世界デビュー」を飾った伝説の写真家。 かつてヌード写真集の企画が持ち上がったこともあったが、生涯そのプロジェクトは実現しなかった。
本企画は、ソール・ライターの壮大なアーカイヴから最近発見されたもので、ライターが知人の女性たちを撮った親密なヌード写真集である。1946 年にライターがニューヨークに到着した年からはじまり、
それから20 年間に渡って彼は女性たちのヌードを撮り続けている。 ニューヨークの緑豊かなイーストヴィレッジにある彼のスタジオで自然光によって照らされたプライヴェートな空間を封じ込めた白黒写真と、その白黒写真にペインティングを施したカラー作品とで本書は構成される。
画家でもあったライターの、写真に抽象的な要素を加えたカラー作品は、ボナールやヴュイヤール、マティスなど尊敬する画家の影響が垣間見える。

出版社のページ


当サイトでは出来る限り正確な情報収集を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
提供している写真集等の販売価格、割引率、在庫等の情報は、後日変更されることがありますのでご注意ください。
最新の詳しい情報はリンク先企業のサイトで直接ご確認下さい。

写真集ガイド
アート・フォト・サイトのホームへ


(C)Copyright 2018 Blitz International All rights reserved