テリ・ワイフェンバック|The May Sun

IZU PHOTO MUSEUMSquare_wht_Right.png

テリ・ワイフェンバックは、1957年米国ニューヨーク州、ニューヨーク市生まれ。メリーランド大学で絵画を学んでいますが、30年以上に渡り写真家として活躍しています。何気ない植物や自然風景をモチーフとし、ピンボケ画面の中にシャープにピントがあった部分が存在するカラー作品で知られ、日本でも根強い人気があります。現在は、ジョージタウン大学で教鞭を執っています。2015年にはグッゲンハイム奨学金を授与。作品はクリエイティブ・フォトグラフィー・センター(アリゾナ)、サンタバーバラ美術館などの世界中の美術館でコレクションされています。
本展では、国内外の美術館では初となる待望の大規模な個展です。2005 年に写真集として発表された「The Politics of Flowers」とワイフェンバックがIZU PHOTO MUSEUMに長期滞在し制作したシリーズ「The May Sun」を中心に、柿田川湧水(静岡県・清水町)で撮影された映像作品等も合わせ、約110 点が展示されます。

開催情報
4月9日(日)~8月29日(火)
10:00~18:00 (入場は閉館の30分前まで)
休館日
毎週水曜日(祝日の場合は営業、その翌日休)
入館料
大人800円、高校・大学生400円、小・中学生無料




guide105.jpg
The Politics of Flowers, 2004
Ⓒ Terri Weifenbach

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。