濱谷浩 「怒りと悲しみの記録」

タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム(六本木)Square_wht_Right.png

濱谷浩(1915-1999)は東京生まれ。次兄は養子に出た写真評論家の田中雅夫、弟は写真家の濱谷了一、隣家には幼馴染の桑原甲子雄という、後に共に写真に関わることになる人たちと共に育ちました。戦前よりカメラマンとして仕事を行ってきましたが、戦後フリーとなり、1960年にはマグナム・フォトに参加しました。
本展では、1960年の日米安保闘争を1ヶ月に亘り取材し上梓した『怒りと悲しみの記録』(河出書房新社、1960年)より約22点が展示されます。

開催情報
7月8日(土)~8月12日(土)、11:00~19:00、
日曜月曜祝祭日休廊




guide134.jpg
Hiroshi Hamaya “June 22, 1960” from the series
“A Chronicle of Grief and Anger”
© Keisuke Katano

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。