Heliotropism
Terri Weifenbach / Kate MacDonnell

Blitz Gallery(目黒)Square_wht_Right.png

ワイフェンバック(1957-)とケイト・マクドネルはともにワシントン D.C.に在住する女性アーティストで、お互いに尊敬しあう友人同士です。身の回りの出来事や風景をテーマに、自然世界を愛し崇拝する感覚を持って、作品制作を行っていることも共通しています。この二人の作品の親和性に気づいたワイフェンバックの発案で今回の二人展が実現しました。作品タイトルの「Heliotropism」は、花・植物や動物が太陽に向かう性質、向日性を意味します。
本展では、ワィフェンバックは伊豆で撮影された"The May Sun"からカラー作品17点(デジタル C-プリント)、マクドネルは"Lifted and Struck"からカラー作品17点(デジタル・アーカイヴァル・プリント)が展示されます。また、特別展示として、ワイフェンバックの鳥のシルエットを抽象的にとらえた新作"Centers of Gravity"からモノクロ作品 9 点も展示されます。限定カタログも販売予定です。

開催情報
6月1日(金)~8月5日(日)、13:00~18:00
月曜火曜休廊、入場無料


guide282.jpg

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。