HIROSHIMA 1965
石黒健治

Akio Nagasawa Gallery(銀座)

石黒健治は、1935年福井県生まれ。1959年桑沢デザイン研究所修了です。写真集や写真展で作品を発表する一方、映画の撮影や監督など、多方面で活躍しています。
本展では、1965年3月から8月まで、「ヒロシマから広島へ」20回の連載のために通って広島を撮影した作品が展示されます。
本展に併せ、写真集「HIROSHIMA 1965」を、900部限定(サイン&ナンバー入り)が刊行予定されるです。

開催情報
7月27日(金)~9月30日(日)、
11:00~19:00、
日曜月曜祝日および、8/11-8/21は休廊







©石黒健治

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。