INSULA LUX 光の島
アントニ タウレ展覧会

シャネル・ネクサス・ホール(銀座)

アントニ タウレ(Antoni Taule)は、1945年スペイン生まれ。幼少のころから絵を描き始め70年代よりヨーロッパを中心に世界各地のギャラリーや美術館で作品を発表してきました。1983年にはフランスの芸術文化勲章を受章。一方で世界の名だたる劇場で舞台芸術を手掛けるなど多岐にわたって活躍しています。
本展では、70年代からタウレが制作活動の拠点の一つとしているスペインのフォルメンテーラ島で制作された絵画作品と、写真と絵画のミクストメディアの作品が展示されます。

LinkIcon写真展レビュー(blog)

開催情報
1月16日(水)~2月14日(木)
12:00~19:30、
無休、入場無料



Carrelage, 1999(2018)
ⓒ Antoni Taule

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。