NEWS

アートフェアやイベント開催などの最新情報です

フォトコンテスト・公募等受付情報

2017.3.17

  1. ソニーイメージングギャラリー 銀座にて、第二回公募を受付中 締切は3月31日まで 詳細
  2. 清里フォトアートミュージアム 2017年度ヤング・ポートフォリオ作品募集 4月15日~5月15日 詳細

「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2017」開催

2017.2.28

logo_L_tp.png京都で国際的な写真祭「KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭」が開催されます。第5回目となる今年のテーマは「LOVE」。
4月15日(土)から5月14日(日)までの会期中、国内外のアーティストによる作品が、寺社や蔵など京都市内の趣きあふれる建造物にて展示されます。
詳しくはコチラをご覧ください。

アクシス フォトマルシェ 3 開催

2016.6.7

axis.jpg6月9日(木)より、六本木のアクシスビル内 AXIS GALLERY にて、アクシス フォトマルシェ が開催されます。
今回で3回目の開催となるフォトマルシェは、気軽に欲しい写真をみつけるためのイベントです。
新人から巨匠まで幅広い作家の作品が展示販売されます。
詳細は、コチラをご覧ください

塩竈フォトフェスティバル2016開催

2016.3.1

東北最大の写真イベント「塩竈フォトフェスティバル2016」が、2016年3月5日から21日まで開催されます。
会期中は、塩竈市各所で展覧会やワークショップ、ポートフォリオレビューなどが開催されます。詳しくはコチラをご覧ください。

マイケル・デウィック「The End: Montauk, N.Y.」10周年記念特装版
サイン・プリント付アート・エディション・ボックス・セット刊行!

2015.12.12

news.jpg
2004年に刊行され瞬く間に完売、いまや古書市場でプレミアム付きで販売されているマイケル・デウィックの写真集"The End: Montauk,N.Y."。この幻の写真集の10周年記念特装版が限定300部発売されることになりました。今回発売されるのは、コレクター向けのアートエディションです。特製ボックス入りで、各リミテッド・エディション100点の3種類の11x14インチ・サイズの銀塩写真が付いています。合計で300点の限定販売となります。詳しくはコチラをご覧ください。

京都で写真イベントHow are you, PHOTOGRAPHY?開催

2015.12.8

京都写真クラブが主催する写真イベントが、京都の複数のギャラリーなどを会場に開催されます。
詳しくはコチラをご覧ください。

写真新世紀25周年記念イベント
「写真の未来は僕らがつくる!」

2015.11.30

「写真新世紀」はキヤノンが行っている文化支援活動の一環です。1991年に公募をスタートして以来、優秀な写真家を多数輩出し、新人写真家の登竜門として広く知られています。創設25周年を迎える今年は、「写真新世紀 東京展 2015」の開催期間中に、創設25周年記念イベント「写真の未来は僕らがつくる!」を開催。代官山ヒルサイドテラスの各スペース、蔦屋書店、北村写真機店を会場に、多彩なゲストを招いて、写真レクチャー、トークショーや映像ライブのほか参加者が持参した写真を対面で見てもらえるポートフォリオレビューが開催されます。詳しくはコチラをご覧ください。

The Emerging Photography Artist 2015 の会期が終了。
グランプリは、イ・スジンさんに決まりました。

2015.10.20

news1.jpg
6日間の期間中に約400名以上の方にご来場いただきました。まことにありがとうございました。来場者の投票とトークイベントの内容をもとに選出された2015年のグランプリは、イ・スジンさんに決まりました。商品としてエプソンのプリンターが贈呈されました。2位は小池莉加さんでした。各企業賞は以下の通りです。
「ソニー賞」馬場さおりさん、
「キヤノンMJ賞」岩佐James Swanson さん、
「フジフイルム賞」毛宣恵さん。

なお本展の全展示作品は10月31日に始まる「倉敷フォトミュラルf(個展部門)」で展示される予定です。

“The Emerging Photography Artist 2015”がはじまりました

2015.10.13

news1.jpg
"The Emerging Photography Artist - 新進気鋭のアート写真家展"は、アーティストを目指す若手、新人写真家をアート写真市場に紹介することを目的に、JPADS主催で毎年開催しています。本年で4回目を迎える“The Emerging Photography Artist 2015”が10月13日より六本木のアクシスビル地下一階シンポジアにてはじまりました。会期は18日(日)まで。開催時間は12時~19時(最終日は17時まで)です。
本年も来場者の方の投票等によりグランプリを決定する予定です。是非お越しのうえ投票にご参加ください!

>> プレスリリースLinkIcon
>> 参加者LinkIcon
>> 画像LinkIcon

「David Bowie is」展がオーストラリア・メルボルンでスタート!

2015.7.30

guide_g.jpg
ロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館を皮切りにシカゴ、サンパウロ、パリ、ベルリンを巡回している「David Bowie is」展。今までに世界中で100万人以上の来場者があったそうです。
この伝説の展覧会が今度はオーストラリア・メルボルンのacmi(Australian Center for the Moving Image)で7月16日~11月1日までの予定でスタートしました。メイン・ヴィジュアルはブライアン・ダフィーの写真「Album cover shoot for Aladdin Sane, 1973」です。
なお本展は入場が時間指定、事前予約制になっています。行かれる際は、事前に十分に情報をお調べください。