The Americans

Scalo Verlag Ac; 3版, 1998

Robert Frank(ロバート・フランク)


現代写真のルーツとして高く評価されているロバート・フランクの有名写真集です。 収録イメージは1955年から1956年にかけてグッゲンハイム財団の奨学金を得て、 アメリカ各地を旅行し撮影されたものです。 オリジナル写真集は“アメリカ人”として1958年パリのデルピル社から、翌年アメリカで刊行されています。 見開きに1枚づつ配置された写真は約80枚、読者の見方が撮影地で影響されないように キャプションは巻末にまとめられています。序文はビートジェネレーションを代表する作家ジャック・ケラワックによります。

ロバート・フランク プロフィール