Approaching Nowhere

W W Norton & Co Inc, 2006

Jeff Brouws(ジェフ・ブラウス)


ジェフ・ブラウス(1945-)は、米国出身の写真家/アーティスト。
本書は、彼が長年にわたり米国型資本主義の光と影をテーマに撮影してきた仕事の集大成です。
資本、生産、消費のグローバル化に限界はあるのか。現代人は消費や物質主義に代わる価値観が見つけられるのか。彼は本書で多くの問題提起を試みています。
現場経験の積み重ねから生まれた問いかけは強い説得力を持ち、見る側の心を揺さぶります。日本経済はアメリカの後を追っていると言われています。
本書で投げかけられた問いは日本に突きつけられたものでもあります。彼の提示している世界は日本の近未来図かもしれないのです。

ハードカバー: 160ページ、サイズ 29.7 x 2 x 31.5 cm

ジェフ・ブラウス プロフィール