David Bailey:
Chasing Rainbows

Thames & Hudson, 2001

David Bailey(デヴィッド・ベイリー)


40年以上に渡ってファッション写真分野で活躍しており、かつて女性の美を撮らせたら右に出るものはいない、とヴォーグ誌に言わしめた英国出身のデヴィット・ベイリー。クールなモノクロ写真で知られている彼の、1960年代から最近までのカラーによる 『ビューティー』写真に初めてスポットライトを当てた写真集です。 タイトルの『チェイシング・レイボウス』は時代とともに移り変わる女性の美を虹に例えて、それを追い求め続けるベイリー自身のこと。 ジーン・シンプソン、ペネロープ・トゥリー、マリー・ヘルヴィンなど の時代を代表するスーパーモデルのイメージと民族学的なアプローチで 撮影されたポートレートなど約110点が収録されています。

デヴィッド・ベイリー プロフィール