Hollywood Cowboy

Arena Edition, 2002

Paul Jasmin(ポール・ジャスミン)


日本での知名度はあまり高くはないもののポール・ジャスミンはファッション分野では影響力のある成功した写真家です。 現在ではルウォモ・ヴォーグ、W、アリーナ、ナイロン、スターン等の雑誌で活躍中です。 この写真集はアリーナ社から刊行された待望の初写真集です。
彼の表現活動は地元モンタナから移り住んだ1950年代のパリで開始されます。それ以来、1950年代の懐かしいアメリカのノスタルジーをベースに、 官能美とロマンを探求した作品を制作しています。 友人の写真家ブルース・ウェーバーは、 彼の心地よい写真は本人の過去の人生体験が色強く反映されている、と評しています。 
この本にはファッションやキャンペーンの代表作の他、 ヌード、風景、 リチャード・ギア、ソフィア・コッポラ、ブルース・ウェーバーなど 仲間や友人のポートレートも収録されています。