Indian Nations

Twin Palms Pub, 2002

Danny Lyon(ダニー・ライアン)


"The Bikeriders"(1968年)で知られるダニー・ライアンが忘れ去られようとしているアメリカ原住民の実像を私たちに見せてくれます。 ライアンは約4年間に渡ってアメリカインディアンのスー族、アパッチ族、シャイアン族など が住む19の指定保留地を訪れました。大判のポラロイドを駆使して、撮影しているイメージ を住民に見せながらプロジェクトはすすめられたそうです。 現代に生きるインディアンたちの姿や、昔からの居住地の荒れ果てた状況を撮影したドキュメンタリーです。 囚人を撮影した"Conversations with the Dead"(1971年)以来の主要なドキュメンタリー作品になるそうです。

ダニー・ライアン プロフィール