Winogrand:
Figments from the Real World

Museum of Modern Art, 2003

Garry Winogrand(ゲイリー・ウィノグランド)


長らく絶版で入手が困難だったゲイリー・ウィノグランドの有名写真集が再販されました。1984年の死後1988年にニューヨーク近代美術館で開催された回顧展に合わせて刊行された写真集です。
“写真と現実とはまったく別のもの”と考えるウイノグランドが1950年~1970年にかけて撮影したアメリカンシーンは、テーマごとに Eisenhower Years, The Street, Women, The Zoo, On the Road, The Sixties, Etc, The Fort Worth Fat Stock Show and Rodeo, Airport, Unfinished Workに分類され収録されています。全208作品中多くの作品は、当時の未発表作品、 最終章の25点は死後に残された膨大な未編集ネガの中からセレクションされています。ニューヨーク近代美術館のジョン・シャーカフスキー氏による作家の写真家人生を振り返るとともに、作品を再評価するエッセーも収録されています。

ゲイリー・ウィノグランド プロフィール