The Photography of Charles Sheeler: American Modernist

Bulfinch, 2002

Charles Sheeler(チャールス・シーラー)


リアリストの画家、写真家として、工業化して変化していく米国の都市風景をドキュメントしたアーティストとして知られるチャールズ・シーラー。彼はエドワード・ウェストンポール・ストランドのようなシャープ・フォーカスでノートリミングで撮影するストレート写真家です。作品の特徴は、光と影のコントラストで強いドラマチック性を表現するよりも、絵画同様に描写の極端な正確さや構図を追求している点です。

この写真集は2002年にボストン美術館で開催され巡回中の彼の写真作品を集めた回顧展に合わせて刊行されています。1915年から1940年までに制作された主要シリーズからセレクションされています。

チャールズ・シーラー プロフィール