Wolfgang Tillmans: If One Thing Matters, Everything Matters

Tate, 2003

Wolfgang Tillmans(ヴォルフガング・ティルマンス)


2003年にTate Britainで開催された英国初の本格的回顧展のカタログです。今までの代表作および、展覧会用に製作された、古典的なもの対する興味を表現した新作など2300あまりのカラー作品および、自身の日常的テーマと美術史との関連を語ったインタビューが収録されています。テイルマンスは、“このプロジェクトは私がほんとうに好んで行った仕事で、今までの中で最も重要な仕事です。” と語っています。

ヴォルフガンク・ティルマンス プロフィール