Photography

Filipacchi Publishing, 2003

Gills Bensimon(ジル・ベンシモン)


フランス出身のジル・ベンシモン(1944-)の初写真集です。
彼のキャリアは23歳のときにエル・フランス版でアシスタントに採用されて始ります。なんとその3ヶ月には雑誌の撮影を行なっていたそうです。現在はエル米国版で写真家および同誌の出版ディレクターとして活躍しています。彼ほど多数のファッションページを撮影するとともに、雑誌作りを総合的にコントロールし続けている写真家は他にいないといわれています。エルの仕事で彼は現在アメリカで最も重要なファッション写真家の一人と評価されています。
自然でセクシーな美しさを持った有名モデルやセレブリティー達のイメージを通して、彼の30年のキャリアとともにファッショントレンドの移り変わりも回顧できます。彼の手助けによってスーパーモデルとなった、クラウディア・シーファー、ナオミ・キャンベル、リンダ・エバンジェリスタ、クリスティー・ターリントンやマドンナ、シャロン・ストーン、ユマ・サーマン、ジェニファー・ロペスらセレブリティーなどのイメージ約200点が大判でシンプルな構成の本に収録されています。