SUBWAY : BRUCE DAVIDSON

St Anns Pr, 2004

Bruce Davidson(ブルース・デビッドソン)


写真集"East 100th Street","Brooklyn Gang、Summer 1959"などで知られるブルース・デビットソンが1986年に発表した代表作"サブウェイ"の改訂版が近日中に刊行されることになりました。 彼は1980年の春から1985年にかけて、地下鉄路線600マイルを探索し、何度も危機に直面しながらも、カラーフィルムとフラッシュで その現実を撮影し続けました。モノクロ中心だったデビットソンが、1970年代後半にカラーでシリアス写真に取り組む「ニューカラー」の若手写真家の動向を意識して初めてカラーに取り組んだ意欲作です。
恋人たち、つり革にぶら下がる通勤客、旅行者、家族連れ、浮浪者、略奪者などをドキュメントすることで、 様々な種類の人間が錯綜する人種のるつぼニューヨークの真の姿を明らかにしようとしています。
彼は「地下鉄の暗く、非人間的で、下劣な現実を、カラー作品を通して日々利用している人々の本来もつ色彩、官能、活力への経験へと変えていきたい」と語っています。
この改訂版では、約40点の新作が追加され、全102点のカラー作品が収録されています。

ブルース・デビッドソン プロフィール