Industrial Landscapes

The MIT Press, 2002

Bernd & Hilla Becher(ベッヒャー夫妻)


ベッヒャー夫妻は写真で明確なコンセプトを持った質の高い作品を長年発表し続けるとともに、ベッヒャー派といわれる若い世代のアーティストを育てたことでも知られています。
2002年刊行のこの写真集は自然環境の中で独立して存在する巨大工場地帯に焦点を当てたものです。過去40年以上に渡って撮影され、今まで未発表だったシリーズです。
環境を含む全体を描写することで初期の冷徹な客観性から多少の解釈の余地が生まれた印象があります。鉱山、鉄鉱石山、発電所、製鉄工場などがベルギー、フランス、ドイツ、英国、オランダ、米国各地の工業地帯で撮影されています。
270ページ、約180点が収録されています。

ベッヒャー夫妻 プロフィール