Hiroshi Sugimoto

Hatje Cantz Verlag Gmbh & Co Kg, 2005

Hiroshi Sugimoto(杉本 博司)


森美術館で開催された杉本博司「時間の終わり」展のハードカバーのカタログ(英語版)です。エッセーは杉本博司、森美術館のデヴィッド・エリオット、ハーシュホーン美術館のケリー・ブラファーが担当しています。世界中の海を撮影した代表作の「海景」シリーズ、数学者が考えた数式の模型を撮影した「観念の形」シリーズ、博物館の自然史模型を撮影した「ジオラマ」シリーズ、米国の劇場内部をスクリーンに投影された映画1本分の光で撮影した「劇場」シリーズ、有名なモダニズム建築を撮影した「建築」シリーズ、蝋人形を肖像画のように撮影した「ポートレート」シリーズなど、1975年から2005年までの代表作約200点を収録した本格的回顧写真集です。

杉本 博司 プロフィール