Blood Sweat And Tears: Or How I Stopped Worrying And Learned to Love Fashion

Te Neues Pub Group, 2005

Bruce Weber(ブルース・ウェバー)


映画"トゥルーへの手紙"が公開され、日本でも話題を集めているブルース・ウェバー。この本は彼の30年間のファッション写真をまとめた400ページを超えるファン待望の写真集です。
「これらは単に洋服のかたちを記録した写真ではなく、私たちがファッションを、その本質、構成、人間の精神面からどのようにとらえているかを表している。 現在の世の中は不条理なことでみちているが、ファッションを撮影することの素晴らしい点は世の中の問題を解決はしないものの純真さを無くした世の中に少なくとも想像力の芽生えを与えることができるのではないか」
とウェバーは語っています。ファッションを扱った彼の写真がアートとして評価されているのはこの取り組み姿勢所以です。
各国版ヴォーグ、インタビュー、GQ、W、ヴァニティー・フェアーなどに収録されたイメージ、未発表作品、ウェバーのパーソナル・ノートや掲示板からの抜粋を含む、カラー約107点、モノクロ約216点、着色約21点の作品が収録されています。

ブルース・ウェーバー プロフィール