An Inner Silence:
The Portraits of Henri Cartier-Bresson

Thames & Hudson, 2006

Henri Cartier-Bresson(アンリ・カルティエ=ブレッソン)


"決定的瞬間"で知られる、20世紀を代表する写真家アンリ・カルチェ=ブレッソン(1908-2004)。 彼の仕事の中でも評価の高いのがポートレート写真です。約50年以上に渡って時代を代表する著名人、アーティスト、市井の人々を撮影しています。

本書は2003年パリに設立されたアンリ・カルチェ=ブレッソン財団での初展覧会開催に合わせて刊行されました。財団の持つコレクションの中から選ばれた、トルーマン・カポーティー、ジョアン・ミロ、スーザン・ソンダク、フランシス・ベーコンなどを含む、代表作および未発表作約97点のポートレート写真が収録されています。彼は、"私は特に被写体の内に秘めたものを引き出そうとしている。人の表情ではなく、パーソナリティーを表現したいと考えている。" と述べています。写真集タイトルの"An Inner Silence"はこの発言からの引用です。

カルティエ=ブレッソン プロフィール