All-American VI : Larger Than Life

Little Bear Press, 2006

Bruce Weber(ブルース・ウェバー)


ブルース・ウェバーによるオールアメリカン・シリーズの第6巻です。毎回、テーマごとに多様なアメリカの歴史、文化の中でひときわ異彩を放っている作家、エッセイスト、写真家、詩人などを取り上げています。彼らをブルース・ウェバー自身が賞賛しているとともに、自らの創作にも多大に影響を与えているといわれています。

今回のストーリーはシンプルに大冒険と情熱的な人生がテーマ。素晴らしい人生を生きるには何をすればよいかという問いかけへの答えから浮かび上がる、発見、ほのめかしなどに触発され制作されています。米国美術の傑出したコレクターのFraad夫妻の素晴らしい絵画コレクションの紹介とともに、彼らの孫によるエッセーで賞賛されています。その他、取り上げられているのは、企業家で冒険家のBurt Todd、フォーク歌手Laura Nyro、振付師Jack Cole、詩人の Naomi Long Madgett, Kevin Thatcher、画家Kadir Nelson。登山家のGary Hemming、John Harlin IIのポートフォリオでは山岳写真家 Tom Frost, Royal Robbins, Chris Boningtonの作品が紹介されています。ブルース・ウェバーはバスケットボール選手Alonzo Mourning、や Tuki Brandoなどを撮影しています。

ペーパー判、全192ページ、モノクロ45点、カラー60点が収録されています。限定5000部

ブルース・ウェーバー プロフィール