Norman Parkinson:
A Very British Glamour

Rizzoli, 2009

Norman Parkinson(ノーマン・パーキンソン)


英国を代表するファッション、ポートレート写真家のノーマン・パーキンソン(1913-1990)。 彼はスタジオから飛び出し、リアル感のある野外のロケーションで、動きのあるモデルを撮影したこの分野の先駆者です。華やかなファッションを労働者階級が住むロンドン下町のストリートで自然光で撮影したり、海外遠隔地のエキゾチックな場所で撮影したりと、彼は次世代のファッション写真家に大きな影響を与えています。

本書は、1930年代から80年代にかけてのパーキンソンの長いキャリアを本格的に網羅するものです。ロンドンのパーキンソン・アーカイヴスの多大な協力で実現。ヴォーグ、クイーン、ハーパース・バザー誌などの為に撮影された代表作とともに、貴重な未発表作品も収録されています。ハードカバー、224ページ、サイズ31.2 x 23.9 x 2.8 cm、モノクロ・カラー図版約200点が収録されています。

ノーマン・パーキンソン プロフィール