Kate Moss by Mario Testino

Taschen America Llc, 2010

Mario Testino(マリオ・テスティーノ)


ファッション界のスーパーモデル ケイト・モス(1974-)と、国際的なセレブ・カメラマンのマリオ・テスティーノ(1954-)は約20年に渡る親交があります。

本書はテスティーノが撮影した膨大なケイト・モスのイメージの中から写真家自身によるパーソナル・チョイスで誕生。長年にわたるファッション界で最もクリエイティブなコラボレーションの軌跡でもあります。初期のショーのバックステージ、高級ファッション誌のエディトリアル・ページ撮影の背景など、多くのイメージは、テスティーノの未発表のプライベート作品よりセレクション。世界的なファッション・リーダーの貴重なパーソナル・シーンと内面を垣間見ることができます。
マリオ・テスティーノの序文、ケイト・モスのエッセーも収録。彼女は、「テスティーノは私の新しい魅力を引き出してくれた。彼以外は、みんな私をセクシーなモデルではなく、グランジっぽい女の子と見ていた。彼が最初に私をグラマラスに撮影してくれた。彼がモデルとしての私のイメージを変えてくれた。」と語っています。

ハードカバー: 128ページ、カラー・モノクロの約100点の図版を収録。限定1500部、全て番号と写真家のサイン付きのコレクターズ・アイテム。

マリオ・テスティーノ プロフィール