Tal Uf Tal Ab

Steidl, 2010

Robert Frank(ロバート・フランク)


本書は、伝説の写真家ロバート・フランク(1924-)の新作を集めた写真集。いまや彼自身の人生がテーマとなり、ニュース・スタンド、ストリート・シーン、友人たちや婦人のジューン・リーフのポートレート、インテリア、セルフポートレートが撮影されています。彼の絶え間ない写真表現探求の現在形です。
フランクは、「"Tal Uf Tal Ab"はスイスで使われるドイツ語の方言で、"谷間に上がり、下がる方向" というような意味。私は、いま自分が住んでいる、ニューヨーク市とノバ・スコシアのマブーで、生活し、立ち止り、考えている。」 と語っています。

スリップケース入り・ペーパーバック: 40ページ、
サイズ:24.6 x 20.3 x 0.8 cm。

ロバート・フランク プロフィール