Peter Lindbergh on Street

Schirmer Mosel, 2010

Peter Lindbergh(ピーター・リンドバーグ)


ピーター・リンドバーグ(1944-)は世界的に活躍している、ファッション、ポートレート写真家です。リンドバーグの世界は、パワフルかつ繊細、また官能的で、単なるファッション写真の枠を超えているといわれています。シャロン・ストーン、マドンナ、リンダ・エヴァンジェリスタ、ナオミ・キャンベル、カトリーヌ・ドヌーブなどを撮影していますが、どんなスターやスーパモデルでもカリスマ性の背景にある内面の本質を引き出し、彼女たちの強さともろさが表現されています。彼はまたヴィジュアルのストーリー・テラーとも呼ばれています。個人のライフスタイルは時代の気分や雰囲気を作りだすと言われます。彼はそれをドキュメントするためにファッション写真に取り組んでいるのです。

本書は、2010年の9月からC/Oベルリンで開催された過去約30年間にわたる写真、フィルムを紹介する写真展に際して刊行されました。ハードカバー: 160ページ、モノクロ・カラーの約120点の図版を収録しています。

ピーター・リンドバーグ プロフィール