Listen: Photographs by Mark Seliger

Rizzoli, 2010

Mark Seliger(マーク・セリガー)


元ローリングストーン誌のチーフフォトグラファーで数多くのカバーを手がけた米国人写真家マーク・セリガー(1959-)。現在は、ヴォーグ、GQ,ヴァニティー・フェアーなどで活躍しています。

本書はセレブやミュージシャンのポートレートで知られるセリガーによる、光と影のエッセンスをとらえた暗喩的なプライベート作品のコレクション。
スティーグリッツ、ウェストン、セザンヌなど多くの過去の作家たちが行ったように、今回はヌード、風景、静物に挑戦しています。オリジナル作品は、豊かな表現力を持つ古典的な技法のプラチナ・パラディウム・プリントで制作されています。ほとんどが本書のための撮り下ろした新作とのこと。


テキストは、マーク・セリガーと、GQのデザイン・ディレクターのフレッド・ウッドワードが担当。ハードカバー: 200ページ、サイズ32.9 x 26.1 x 2.4 cm、約90点のモノクロ図版を収録。