Pangnirtung

Steidl, 2011

Robert Frank(ロバート・フランク)


1992年8月、ロバート・フランク(1924-)は友人のReginald Rankinからパングニルチュングに招待されます。この地は、約1300人の先住民イヌイトが住むカナダ極北圏の村落です。
本書は、フランクが僅か5日間の滞在で撮影したもの。彼は、港、岩山、公共住宅、コンビニエンス・ストア、電信柱など、人がいない風景の撮影を通してこの地を探求しています。
40ページ 、サイズ 31 x 23.4 x 1.2 cm 、ロバート・フランクによるショート・テキスト、モノクロ約27点が収録されています。

ロバート・フランク プロフィール