Miles Aldridge: I Only Want You to Love Me

Rizzoli, 2013

Miles Aldridge(マイルス・オルドリッチ


ロンドンをベースに世界的に活躍しているファッション写真家マイルス・オルドリッチ(1964-)のいままでの作品を初めてまとめた写真集です。オルドリッチは映画的なアプローチを取り入れ、見る側を心理的に複雑な気持ちにさせるシュールで幻想的な設定のファッション写真で知られています。
彼の世界では美しいモデルが秘書、主婦、母親、妖婦など社会での典型的な女性の役割を演じています。その鮮やかでカラフルなイメージは大胆なセクシーさと可愛らしさを喚起させます。しかし、彼女たちは何か気もそぞろな感じで、あたかもそれらを演じることが耐えがたいプレッシャーであるかのようにも見ます。実は彼のそれぞれの作品は私的な複雑な世界を表現しており、見る側はその豊かな表現に隠れる深い意味を追い求めようとするのです。そのポストモダン的な作品は、60年代のポップや50年代のハリウッド映画からの影響も指摘されています。ヒッチコック、ベルイマン、ブニュエル、デビット・リンチなどの映画監督と対比されて語られることもあります。

本書には、彼のアイデアを撮影につなげる手書きのストーリーボードや、未発表作品も収録。写真家の視点や制作プロセスが洞察できるような工夫が詰め込まれています。
ハードカバー: 288ページ、サイズ22.9 x 2.8 x 30.5 cm