More

Te Neues Pub Group; Multilingual版, 2013

Rankin(ランキン)


ランキン(John Rankin Waddel, 1966-)は時代の最先端を行く英国出身のファッション・ポートレート写真家。 彼のキャリアは雑誌"Dazed & Confused"を1992年に共同で立ち上げてから始まります。

本書は彼の過去20年のキャリアをベスト作品で回顧するものです。収録作品はテーマごとに編集されており、トム・ハーディ、ザ・ローリング・ストーンズ、エマ・ワトソンらのポートレート、アーティストのダミアン・ハーストとのコラボレーション、ヌード、ファッションなどが含まれます。
彼は、"私の作品は時に少し居心地が悪く、少し変で、少し挑戦的です。私の写真では、本人を高いところからおろし、顔を突き合わせることでその本質を引き出し、有名人をセレブリティーらしくなく見せています。被写体から自分が望む反応を得るために、私はユーモアを駆使したり、時間をかけたりします。"と語っています。彼はその手法で、モデルのハイディ・クルム、ミュージシャンのベス・ディットーなどの新鮮で非日常的な親しみのある表情を引き出しています。

ハードカバー: 362ページ、サイズ36.8 x 27.8 x 4.2 cm、カラー243点・モノクロ110点の図版を収録。