Patrick Demarchelier

Steidl; 3版, 2014

Patrick Demarchelier(パトリック・デマルシェリエ)


パトリック・デマルシェリエ(1943-)の人気写真集がついに再版されました。オリジナル版は2008~2009年にプティ・パレ、パリ市立美術館で開催された写真展“Patrick Demarchelier: Images et Mode”に際して刊行。一度再版されましたが、いずれも瞬く間に完売し、その後は古書市場で高価で取引されていました。表紙はヴォーグ英国版に掲載された、ニューヨークで1992年に撮影されたスーパーモデルのクリスティー・ターリントン。

デマルシェリエはハーパース・バザー誌の表紙を飾った故プリンセス・ダイアナ妃の写真で知られる世界的なファッション写真家。鋭いコマーシャル・センスとアート・テイストとの微妙なバランスを持つ作品は高く評価されており、メジャーの広告キャンペーンや有名ファッション誌で大活躍をしています。本書には、初期のハーパース・バザー誌のイメージから、ヴォーグ誌掲載の作品まで、各時代を代表するセレブリティーやモデルなどの写真を多数収録。マドンナ、ダイアナ妃、スーパーモデルたちの数多くの超有名イメージをデマルシェリエが撮影していることに驚かされます。

ヴォーグ誌米国版編集長のアナ・ウインターは"彼はファッションとライフスタイルを関連させたイメージを創り上げた最初の一人だ"と序文で書いています。また彼がファッション写真の歴史を自分なりに解釈してオリジナルなイメージを創り上げていることが良くわかる1冊です。ファッション・フォトのファンは必携の分厚いフォトブックです。

ハードカバー、サイズ27 cm x 31 cm、約360ページ、モノクロ、カラー作品約400点を収録しています。

パトリック・デマルシェリエ プロフィール