Images of Women II: 2005-2014

Schirmer Mosel; Bilingual, Reprint版 2015

Peter Lindbergh(ピーター・リンドバーグ)


ピーター・リンドバーグ(1944-)は世界的に活躍している、ファッション、ポートレート写真家です。1990年代のスーパーモデル・ブームの火付け役であり、ナオミ・キャンベル、リンダ・エバンジェリスタらは彼のファッション写真で有名になりました。彼はヴィジュアルのストーリー・テラーとも呼ばれており、パワフルかつ繊細で、また官能的な写真世界を創り上げることで知られています。それらは単なるファッション写真の枠を超えていると評価されており、アートギャラリーやオークションでも取り扱われています。
2014年秋、70歳となったリンドバークは、パリのガゴシアン・ギャラリーでキャリアを回顧する展覧会を開催して話題になりました。

本書は、80年~90年代の作品を収録した人気フォトブック"Images of Women "(Te Neues Publishing Company、1997年刊)の続編です。今回は2005年~2014年の、ファッション、ヌード、ポートレートの代表作がセレクションされています。
被写体になったのは、ミラ・ジョヴォヴィッチ、イザベラ・ロッセリーニ、モニカ・ベルッチ、ジェイミー・キング、エマニュエル・セニエ、ティルダ・スウィントン、エリザ・セドナウィ、ジェシカ・チャステイン、ヒジュン・リーなど、時代を代表する女優やモデルたちです。

ハードカバー: 300ページ、サイズ 27 x 3.3 x 39 cm、
約160点のモノクロ図版を収録。

ピーター・リンドバーグ プロフィール