The Rolling Stones

Taschen America Llc; Reprint版, 2014

Reuel Golden(著)


本書は、約50年にもおよぶキャリアを持つザ・ローリング・ストーンズの驚くべき歴史と際立ってクールなライフスタイルを、バンドメンバーの協力の下で、約500点に及ぶ写真と図版で振り返るものです。多くは未発表作で、それらは世界中の膨大な記録資料から集められました。過去に前例のない、ニューヨークとロンドンのザ・ローリング・ストーンズ自身のアーカイブスの探求により、バンドメンバーのよりプライベートな部分にも光が当てられました。ミック、キース、チャーリーとロニーにとって、本書は公認の写真による記録といえるでしょう。

撮影している写真家は非常に豪華な人たちです。それらは、デビット・ベイリー、ピーター・ベアード、セシル・ビートン、アントン・コービン、グレッド・マンコビッツ、ヘルムート・ニュートン、ノーマン・パーキンソンなど。前文は、元大統領のビル・クリントンが担当。バンドの略年表、ディスコグラフィー、写真家の略歴などの資料も含まれています。
ちなみに、限定75部刊行のアートエディションは、バンド・メンバーの直筆サインと有名写真家のオリジナル・プリントが付いた豪華版。2万ドル(約240万円)に関わらず、デビット・ベイリーとアントン・コービンのプリント付は既に完売したとのことです。限定1,150部のコレクターズ・エディションは、バンド・メンバーの直筆サイン入りで5000ドル(約60万円)。本書はその普及版です。

ハードカバー: 519ページ、サイズ 40.6 x 34.9 x 7 cm、
多数の図版を収録。