Dior by Avedon

Rizzoli; Slp版, 2015

Richard Avedon(リチャード・アヴェドン)


本書は、戦後アメリカを代表する写真家リチャード・アヴェドン(1923-2004)による、1940年~70年代のディオールの代表的なファッション・ポートレート写真を紹介するものです。
アヴェドンの代表的ファッション写真は、世の中のファッションの見方を変えたといわれています。彼が最も多くのコラボレーションを行ったブランドはディオールでした。その関係はディオールがパリで創業したばかりの1947年から始まっています。
本書には、うっとりするような素晴らしい珠玉の150点の有名作および未発表作が収録。 撮影されている有名モデルやセレブリティは、マレーネ・ディートリッヒ、スージー・パーカー、ドヴィマ、カルメン・デロリフィチェ、ドリアン・レイ、キャプシーヌ、ローレン・ハットン、アンジェリカ・ヒューストン、バーバラ・ストライサンドなどです。
アヴェドンは、ディオールのエレガントなデザインの本質と、ディオールを着た時代を代表する女性のスタイルとパーソナリティーを見事に表現しています。彼の写真は、1940年~70年代のディオールとともに、ファッションの歴史のドキュメントといえるでしょう。

ハードカバー: 206ページ、サイズ 30 x 3.8 x 34.3 cm、約150点の図版を収録。

リチャード・アヴェドン プロフィール