Peter Lindbergh: A Different Vision on Fashion Photography

Taschen America Llc, 2016

Peter Lindbergh(ピーター・リンドバーグ)


モノクロームの作品は80年代以降のファッション写真の流れを決めたといわれています。彼は1990年代のスーパーモデル・ブームの火付け役でもあります。特にヴォーグ誌英国版の1990年1月号の表紙を飾った、ナオミ・キャンベル、リンダ・エバンジェリスタら5人の若いモデルをニューヨークのダウン・タウンで撮影した写真は有名です。またリンドバーグは、"ファッション写真は、現代に生きる女性や男性のイメージに何らかの社会的もしくは人間的なリアリティーを明確化させるのに貢献すべきだ"と語っています。

本書は、オランダのロッテルダムにあるクンストハル美術館で2016年9月に開催された大規模な回顧展に際して刊行。1978年から現在までの、約40年におよぶキャリアを約400点の図版で振り返っています。
彼のヴィジュアルは、多くの協力者による解説で説明されています。それらは、ジャン=ポール・ゴルティエ(Jean Paul Gaultier)、ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)、グレース・コディントン(Grace Coddington)、シンディー・クロフォード (Cindy Crawford)、アナ・ウインター(Anna Wintour)などです。彼らにより、何がリンドバークのイメージをユニークかつパワフルにしているかが語られています。
キュレーターのティエリー-マキシム・ロリオ(Thierry-Maxime Loriot)は"本展は単なる年代別の写真の展示ではない。リンドバーグの独自の視点により紡ぎだされた宇宙をあなたが発見する物語です"と語っています。

ハードカバー: 500ページ、サイズ25.2 x 5.8 x 34.8 cm、
多数の図版を収録。

ピーター・リンドバーグ プロフィール