Visionaire

ヴィジョネアーは、 ファッション、アート、写真が一体になった新しい形のアート雑誌です。 毎号どのようなスタイルの装丁で発行されるのか想像もできない、まるでびっくり箱みたいな本です。もはやヴィジュアル・アートのオブジェと言った方が正しいかもしれません。 ヴィジョネアーの登場でアート本出版の枠が大きく広がりました。
写真家スティーブン・ガン、モデルのセシリア・ディーン、メイクのジェームス・カリアードスの3人により1991年に限定1000部で創刊されました。(現在は3000-6000部) 経営を広告に依存せず値段は高めに設定するが、クエイエーターの自由な表現の可能性を追求する編集姿勢を貫いています。多くのクリエーターが主旨に賛同し、有名写真家のブルース・ウェバー、マリオ・テスティーノ、ナン・ゴールデイン、デビット・ラチャペルなどが作品提供、またグッチ、コムデ・ギャルソン、ルイ・ヴィトン、リーバイスなどとコラボレーションを展開しています。
特にルイ・ヴィトンのハンドバックに使用されるモノグラムを装丁に利用した18号の “ファッション・スペシャル”でコレクター人気がブレークしました。30号の“ゲーム”ではヨットのルイ・ヴィトンカップをモチーフに参加7カ国版を世界中のクリエーターを動員して制作、世間を驚かせました。

当サイトでは、そのごく一部と関連写真集をご紹介しています。


No.30: The Game


No.31: The Blue Issue


No.32: Where


No.33: Touch


No.35: Man


No.37: Vreeland Memos


No.38: Love


No.48 Magic: VanCleef & Arpels 1904-2006


No.49: Decades


No.56: Solar


No.60: Religion


Visionaire's Fashion 2001


Dreaming in Print: A Decade of Visionaire