2015年人気写真集ランキング


毎年恒例のアート・フォト・サイト写真集人気ランキング。2015年の集計が終わりましたので発表させていただきます。 ランキングは主にネット売り上げ冊数をベースに独自に集計しております。 皆様の2016年の写真集購入ガイドになればと思います。

◆ ランキング 解説 ◆

ここ数年は当たり外れのない歴史的名作・人気本の再版・改訂版の人気が続いています。出版社も売り上げの確実性の高いこの種の本に力を入れています。この傾向に2015年も変化はありませんでした。また、アベノミクスによる短期的かつ急激な円安で洋書の販売価格が上昇し、全体の売上高・販売冊数の減少傾向が続いていました。2015年はドル円相場が一時125円と円安がさらに進んだものの、販売実績はやや回復傾向を示しました。決して楽観はできませんが、円安の影響による市場縮小にやっと歯止めがかかったのではないでしょうか。

さて2015年に一番売れたのは、20世紀写真の巨匠アンリ・カルチェ=ブレッソンの"The Decisive Moment"でした。
その後の多くの世代の写真家に多大な影響を与えたフォトブック史上の不朽の名作を、美しい本作りで知られるドイツのシュタイデル(Steidl)がオリジナルに忠実に再現しました。1万円を超える高価なフォトブックですが、インテリアに置いておくだけで幸せな気分にさせてくれる美しいたたずまいの1冊です。コレクターの所有欲も十分に満たしてくれます。まさに納得の1位獲得といえるでしょう。将来的な値上がりを期待して購入した人も多かったのではないでしょうか。人気は今年になっても衰えず、いまでも売れ続けています。
同書のオリジナル版は、1952年にEditions Verve(パリ)とSimon and Schuster(ニューヨーク)により共同で出版された"Images a la Sauvette(The Decisive Moment)"。日本では"決定的瞬間"と訳されていいます。収録されている写真は、カルチェ=ブレッソンのキャリア初期のベスト作品。彼の写真スタイルの"決定的瞬間"をコンセプトに制作されたフォトブックだと認識されています。カバーは画家のヘンリ・マチスによる美しい切り絵のコラージュで装飾、本自体の装丁も非常に高い評価を受けています。また本書は、ロバート・フランクをはじめ、その後の多くの世代の写真家に多大な影響を与えたことでも知られています。
オリジナル版は、いまでもレアブック市場で1000ドル(@115/11.5万円)以上で取引されています。とても傷みやすい本として知られており、ダストジャケットなどの状態の良い本は数千ドル以上の値を付けることもあります。

2014年まで3年連続で1位だったヴィヴィアン・マイヤー(1926-2009)の「Vivian Maier: Street Photographer」 (powerHouse Books 2011年刊)。首位の座は明け渡したものの昨年も2位を獲得しました。
その他は、ウィリアム・エグルストンやスティーブン・ショアーの定番本がランクイン。"Stephen Shore: Uncommon Places: The Complete Works"は、未発表作が追加された2004年版の再版。
マイク・ブロディーは2013年に、"A Period of Juvenile Prosperity"がTwin Palmsより刊行され注目された期待の写真家。初版は完売して、現在は2版が販売されています。"Tones of Dirt and Bone"は、待望のブロディー2作目の写真集です。デビュー作より前の、2004〜2006年までにポラロイド・カメラとTime-Zeroフィルムで撮影された作品が収録されています。
今回はテリー・オニールが2冊は含まれます。写真展開催と作家来日という特殊事情で売り上げが伸びたと思われます。彼は音楽、映画、政治、皇室、スポーツなど全分野をカバーする世界的に有名な英国人写真家ですが、今まで日本ではあまり知られていませんでした。"The A-Z of Fame"は彼のキャリアを本格的に回顧する写真集。"Terry O'Neill's Rock 'n' Roll Album"では、彼の得意分野のロック系名作をコレクションしています。
"Tim Walker Pictures"は、2008年に刊行で、全世界で約4万部を売るベストセラーとなったティム・ウォーカーの人気本の改訂版。
"Wim Wenders: Written in the West, Revisited"も ヴィム・ヴェンダースによる長らく絶版だった人気本の改訂版。同書はいまや代表作となった映画"パリ・テキサス"のロケ地探しの過程で制作されものです。テキサスのパリは映画タイトルの一部になったものの実際のロケ地にはなりませんでした。今回は同地で撮られた15点を初収録しています。
歴史的名作・人気本の再版・改訂版では、ジョエル・マイロウィッツ(1938-)の、歴史的ベストセラーとして知られる"Cape Light"の35年ぶりの新刊が刊行されています。年後半の発売だったことからランクインはしなかったものの、相変わらず人気が高い1冊です。


ご参考
2014年のランキング
2013年のランキング
2012年のランキング
2011年のランキング
2010年のランキング
2009年のランキング
2008年のランキング
2007年のランキング
2006年のランキング
2005年のランキング
2004年のランキング
2003年のランキング
2002年のランキング
2001年のランキング
2000年のランキング

◆ 2015年人気写真集総合ランキング ◆

*表紙イメージをクリックすると、その写真集の紹介ページへジャンプします、是非ご覧下さい。
(既に版元で在庫切れになっているものもあります。)

  • 第1位

    "Henri Cartier-Bresson:The Decisive Moment"
    Henri Cartier-Bresson (H.カルティエ・ブレッソン)
    Steidl 2015


  • 第2位

    "Vivian Maier: Street Photographer"
    Vivian Maier (ヴィヴィアン・マイヤー)
    powerHouse Books 2011


  • 第3位

    "William Eggleston's Guide "
    William Eggleston
    (ウィリアム・エグルストン)
    The Museum of Modern Art, 2002


  • 第4位

    "American Surfaces"
    Stephen Shore (スティーブン・ショアー)
    Phaidon Inc Ltd 2005


  • 第5位

    "Tim Walker Pictures"
    Tim Walker (ティム・ウォーカー)
    Te Neues Pub Group; Alternate版 2015


  • 第6位

    "Terry O'Neill: The A-z of Fame"
    Terry O'Neill (テリー・オニール)
    ACC Distribution 2013


  • 第7位

    "Mike Brodie: Tones of Dirt and Bone"
    Mike Brodie
    (マイク・ブロディー)
    Twin Palms Pub 2015


  • 第8位
    "Uncommon Places: The Complete Works"
    Stephen Shore (スティーブン・ショアー)
    Aperture; 2 Expanded版 2015

  • 第9位

    "Wim Wenders: Written in the West, Revisited"
    Wim Wenders(ヴィム・ヴェンダース)
    Distributed Art Pub Inc 2015


  • 第10位
    "Terry O'Neill's Rock 'n' Roll Album"
    Terry O'Neill (テリー・オニール)
    Antique Collectors Club Ltd 2015


当社は出来る限り正確な情報収集を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。 提供している、写真集等の販売価格、割引率、在庫等の
情報は記事作成時点でのもので、後日変更されることがありますのでご注意ください。 最新の詳しい情報はリンク先企業のサイトで直接ご確認下さい。

写真集ガイド

アート・フォト・サイトのホームへ


(C)Copyright 2016 Blitz International All rights reserved