■Artist's Story■
パメラ・ハンソン
HANSON, Pamela
1954-



"Pamela Hanson's
Private Room"


"Boys"


"GirlS"

 


パメラ・ハンソンは1954年ロンドン生まれです。子供時代から写真に 興味を持ち、11歳から撮影を開始しています。 コロラド大学を卒業後、 プロデビューする前はボストンのアート写真ギャラリーに勤めた経験もあるそうです。

アーサー・エルゴートのアシスタントを経て 26歳でパリに移り住み、写真を撮り始めます。 まずルポ写真を撮影していましたが、ファッションに興味を持ち“マリー・クレール”誌で評価されます。 その後ファッション写真中心に“ヴォーグ”、“エル”誌で活躍するようになります。
広告では“ピンキー・アンド・ダイアン”、“ジョセフ・トリコ”が有名。 自由自在なロケーションでのスナップ・ショット的なモノクロ写真を得意とします。

笑顔一杯の愛くるしいカップルや明るく健康的な女の子のイメージは世界中で人気が高く、 ポストカードやポスターとしても有名です。オリジナルプリントもコレクターでない女性が購入するケースが多いのも特徴です。


当社は出来る限り正確な情報収集を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
提供している、写真集等の販売価格、割引率、在庫等の 情報は記事作成時点でのもので、後日変更されることがありますのでご注意ください。
最新の詳しい情報はリンク先企業のサイトで直接ご確認下さい。

アーティスト(フォトグラファー)ガイド
アート・フォト・サイトのホームへ


(C)Copyright 2000-2016 Blitz International All rights reserved