■Artist's Story■
ジャン・バプティスト・モンディーノ
MONDINO, Jean-Baptiste
1949-



"Guitar Eros"


"Two Much"


"Deja Vu"

 


フランス出身のモンディーノ(1949-)はヴィジュアルの革命児と評価されている現代で最も影響力のある最先端のイメージメーカーです。 写真を始める前は、ディスクジョッキーや作曲も手がけていたそうです。 最初に音楽レーベルのビデオ映像のディレクターとしてポップ音楽シーンのヴィジュアル製作に才能を発揮します。マドンナの“Open Your Heart”や“Justify My Love”などのミュージック・ビデオを製作したことで知られています。

写真ではフレンチ・ヴォーグ、ヴァニティー・フェアー、フェイスらの一流誌や広告で活躍しています。 ビューティー、ファッションとセックスを切れ味鋭いウィットで迫力あるヴィジュアルに まとめあげていると高く評価され、 ビョーク、マドンナ、スティング、プリンス、トム・ウェイツ などスーパースターの斬新なイメージ作りにも関わっています。 彼のコンピュータを駆使して製作するアイデア満載の写真は90年代以降のファッションの多様化を最もたくみに取り組んでいます。 その時代の雰囲気を的確に捕らえたイメージの影響度はあのデビット・ラシャペルと並ぶものがあります。

写真集は、1999年にそれまでの過去10年の仕事を回顧した写真集“Deja vu”、2005年に前作以降の5年間の作品を まとめた“Two Much”、2006年には、彼の愛する音楽とギターを主題とした“Guitar Eros”を発表しています。


当社は出来る限り正確な情報収集を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
提供している、写真集等の販売価格、割引率、在庫等の 情報は記事作成時点でのもので、後日変更されることがありますのでご注意ください。
最新の詳しい情報はリンク先企業のサイトで直接ご確認下さい。

アーティスト(フォトグラファー)ガイド
アート・フォト・サイトのホームへ


(C)Copyright 2005-2006 Blitz International All rights reserved