2024-5-30

イライジャ・ゴーウィン作品展「The Last Firefly」
> PGI

イライジャ・ゴーウィン(Elijah Gowin)はオハイオ州デイトンに生まれ。1996年ニュー・メキシコ大学美術学修士課程終了。1994年から写真家としてのキャリアを歩み始め、信仰や儀式、風景、記憶をモチーフに作品制作を行ってきました。現在ミズーリ大学カンザスシティ校メディア・アート・デザイン学科の教授兼学科長として写真研究を指導しています。
本作「The Last Firefly」は、ゴーウィンの娘たちが捕まえてきた蛍の光で気まぐれに作ったフォトグラムがきっかけとなっています。その後リサーチを重ね、蛍の個体数減少に影響を与えている生態系や風景、経済的な変化もとらえながら、社会的なランドスケープと蛍という二つの風景によって構成されるシリーズとなりました。
本展では本シリーズよりアーカイバルピグメントプリント32点が展示されます。

  • 会期・時間:
    6月5日(水)~7月20日(土)
    11:00~18:00
  • 休廊日:日曜日・祝日
  • 入場無料
イライジャ・ゴーウィン