2024-6-28

- 生誕100年 - 渡部雄吉がとらえた北海道
> JCIIフォトサロン

渡部 雄吉(1924-1883)は山形県酒田市生まれ。1950年代から『文藝春秋』『中央公論』などのグラビアページで活躍し、1960年以降はエジプトやアフリカ、アラスカ、ヨーロッパなどへの海外取材を重ね、戦後のフォトジャーナリズムを支えました。
渡部雄吉生誕100年を記念して開催される本展では、日本カメラ博物館所蔵のコレクションより北海道をとらえた作品から、72点のモノクロ作品が展示されます。

  • 会期・時間:
    7月9日(火)~8月4日(日)
    10:00~17:00
  • 休館日:月曜日(祝・祭日の場合は開館)
  • 無料
渡部雄吉